主な活動実績

① 管理契約地の保護・整備活動を進め、兵庫県レッドデータブックBランクのエドヒガン群落を保護し、H23年9月に川西市の天然記念物に指定されました。また活動地一帯の生物多様性は飛躍的に向上しました。(この活動は兵庫県立大学 自然・環境科学研究所の学術的アドバイスを受けながら県の里山高木林管理指針に準拠して進めています)


② 活動による渓の変化と生物多様性の進捗を6年間撮影し、H25年11月に写真集「水明台エドヒガンの森 渓の四季に咲く花」を出版しました。


③ H21年度から地元多田GHの緑台小・陽明小3年生による環境体験学習を継続して受け入れお世話しています。また図工・生活など学校の授業支援も行っています。両校がともに実践的環境教育優秀校として県知事表彰を受けられたことは私たちにとっても大きな喜びです。(陽明小:H23年12月 緑台小:H25年11月)


④ 渓のサクランボを発芽・育苗し植樹して、エドヒガン群落の拡大を試みています。陽明小では3年生の初めに渓の苗木を校庭に持ち帰って育て、2年後渓に移植する活動も続けています。数十年後、渓の景観はどんなにすばらしく変化しているでしょうか。 子どもたちが成長し親になって“このサクラはパパが植えたのだよ!”と得意げに話している姿が目に浮かびます。


⑤ H24年度から緑台中の“トライやるウィーク”活動も受け入れています。