多田グリーンハイツと猪名川の間の斜面に群生するサクラは多くの市民に知られていたものの、照葉樹やツルに被われ悲鳴を上げていました。

私たちはH19年秋から調査を始め、翌年6月に渓のサクラを守る会を結成。エドヒガンザクラの保護活動を始めました。

思いを同じくする市民皆さんが集い、素晴らしい渓の景観を夢見ながら明るく楽しく活動を続けています。

水明台・渓のサクラ 活動を伝える写真庫は「写真アーカイブサイト」直近のブログは「活動ブログ」へ 

4月2日(月) 井戸知事来訪されました

渓のサクラを守る会(活動ブログ)

4月12日(木) 吹き上げるそよ風 晴れ 8:20~12:40

参加者:34名

来訪者:北摂里山博物館事務局

 入口に立つと、吹き上げるそよ風に乗ってサクラの香りが漂ってくる。ウワミズザクラがまっ白に花を咲かせ、かすかに薫りを放っているのだ。渓は今日も清々しい空気とともに私たちを迎えてくれる。

 尾根のカスミザクラも満開が近い。周りをアラカシやコナラなどの高木に囲まれて至近からしか観ることができないが実に見事なサクラである。これが外周道路から眺められたらどんなにか素晴らしいと思う。南エリア担当の大和さんたちと一度よく検討してみたい。

 すでに飛び始めたカシナガを捕獲するためトラップの再開作業、あずまやと物置の間の枯死したコナラ2本の除伐、南エドヒガン巨木列周囲の下草刈り、コンサート舞台と広場のベンチ整備などに分かれて汗を流す。

 春の公開時に入会の意思を示してくれたYさんが作業に加わった。GH住民になって1年、元気な間に何かやってみようと思い立ったとのこと、みんなで歓迎し、早速WKさんに手ほどきをお願いした。

4月4日(水)~8日(日) 過去最高の入場者数を記録

 4・5日は晴れ 6・7日は雨・曇り 8日は晴れ

入場者数:大人248 子ども64 会員79

計391 累計3320人

“百花繚乱の渓”過去最高の入場者数を記録し公開終える

新緑に姿を変えたエドヒガンに変わって、コバノミツバツツジが早々と満開を迎えた。斜面はいたるところナラガレでぽっかりと空が開き、低木への陽当たりがよくなって花芽がたくさん付いているので、コバノミツバツツジだけでなくクロモジ・ウグイスカグラ・コバノガマズミ・モチツツジ等々この春は“百花繚乱”の予感、カスミザクラやウワミズザクラがもう咲き始めた。例年よりカスミザクラが1週間、ウワミズザクラは2週間も早い開花である。新緑にピンクや白の花が映えてみる者の心をいやしてくれる。

 最後の5日間、エドヒガンを見に来る人は大きく減少したが、渓の春を楽しみたいという人たちが訪れて、新緑とツツジのコントラストに見とれたりウワミズザクラのあまりに早い開花に驚いたり…みんなゆったりと散策している。

「一昨年も去年も来ましたが、この渓はどんどん進化していますね!こんなにいやされる場所を身近なところに創ってくれてありがとう!」の言葉を残してくれる人がたくさんいることは、私たちにとって最もうれしく、頑張ってきてよかったと勇気づけられる。さあ、5月13日(日)の「森のコンサート」に向かって準備を進めましょう。

4月2日(月)井戸知事来訪!

4月1日(日)~3日(火) 連日快晴

入場者数:大人848 子ども201 会員55 計1104人 (累計2929人)

 “井戸知事の来訪をみんなで大歓迎!”

 「春に三日の晴れなし」というのに、もう10日以上雨が降っていない。しかも今年の空は青く澄み切って、午後になっても霞がかからない。おかげでそびえたつエドヒガン高木を見上げると花と空の境目がはっきりして例年より見栄えがする。

 そんなエドヒガンもあっというまに盛りを過ぎ、わずかに色褪せて花吹雪が始まった。降りかかる花びらを浴びながら、入場者が途切れなく九十九折れ坂を下ってくる。休日の31・1日には1200人近い入場者でにぎわい、あずまやや広場でお弁当を開き、ビールやお酒を楽しむ人もたくさんいる。みんな時を忘れ話に花を咲かせていた。

 子どもの入場者が多く累計で500人を超えた。ほとんどの子は猪名川へ直行して川の水に足を浸し、砂遊びや石投げに興じる。中には川のゴミを拾い集めて私たちに届けてくれる親子もいる。

 4月2日(月)井戸知事が超多忙な中渓に立ち寄ってくれたので、グリーンハイツ住民みなさんともども歓迎した。4年前のH26年4月に“菜花の斜面”にエドヒガンを植樹し、生長ぶりを確かめがてら来ていただいたのだ。今年、よく咲いてくれたその若木の周りで写真撮影したり、まとわりつく子どもたちに笑顔で声を掛けたり、われらがマドンナの優子ちゃんから“mi-life”を受け取って握手を交わしたり、終始笑顔で30分も渓を楽しんでいただいた。感謝!感謝!である。

 


昨年より11日早く満開(3月30日(金))


渓のサクラを守る会の「活動と感動」が詰まっている写真アーカイブサイトは

◀こちら!



昨年5月15日の森のコンサート